代表挨拶

弊社は、昭和2年、荒井木材売場として先々代が創業して以来、木材販売業として永続してきました。平成に入り、一級建築士事務所、ファイナンシャルプランナー事務所を取得登録し、川上の業務分野のノウハウを蓄積しつつ、現在ではかねてからの念願のワンストップ型コンサルテーション(1社において、建物計画に関する全ての最善提案)のできる会社になっております。

さらに、その提案内容に於いても、建物計画における煩悩全般の、その方に最もふさわしいピンポイント解決を狙っております。持家を建てるということは、言い換えれば住宅ローンをかなり長期に渡って負うということです。
それも含め、建築基準法、都市計画法、消防法、税法、ひいては融資折衝等、多岐に渡る煩雑なハードルを越すことを避けては通れません。弊社はそれらの全てをリンクさせ、無理と無駄のないベスト案を出させて頂きます。

弊社の経営理念上、しつこい営業は一切しておりません。「これでいい、これがいい」をモットーに、得意分野の木材を生かした実用住宅を目指しております。お気軽にご連絡頂ければお役立て提案をさせて頂きます。

最後に、社名にも採用している「計画」の重要性を常日頃感じながら、建築士という職務に就いた、木材販売業3代目として日々感じていることを述べさせて頂きまして、
ご挨拶を締めくくらせて頂きます。

建物計画のプロは、その外観を見ただけで、間取りと構造躯体を判別できることである。
「鴇」のごとく、今、日本には木材とその構造骨組に精通した設計士が何人いるだろうか。

数寄清計画研究所株式会社
代表取締役 荒井清一

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP